うさぎの草むしり堂
主にオンラインゲーム(ラグナロクオンライン等)と日常についてつづられています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久し振りの映画鑑賞♪
 今日は久し振りに映画館に行ってきました☆観てきたものは、
 劇場版 『BLEACH ブリーチ』 MEMORIES OF NOBODY ...
 です。

 CMなどでチラッと見ていると面白そうなのでこれは「行かねば!」と思い、さっそく2日目の一本目(こちらでは朝の11時50分)から少し遠い映画館で観ました。

 日曜日なだけあってたくさんの人が観に来てましたね?。
 親子連れ、友達同士、いろんな人たちが観に来ていました。そして上映開始。

 時間は1時間30分ぐらいだったかかなぁ?(覚えていません 自爆)、内容的には私は面白かったですね。

 小説などを趣味で書いている私にとってはいろんな意味でいいネタの参考になったことと、今回のヒロインがとても印象的でした。
 言ってる事や何かをしていることはむちゃくちゃだけど、自分の存在意義を求めている姿、強がっていても実は誰かにすがらなければ前に進む事の出来ない弱さ、そういったものが感じられましたね?。

 まだ観ていない人はお勧めですね?。

 個人的な感想としましては、大切な人の為に自分は何が出来るのだろうか?ということにいろいろ考えるものがあるなあと思いました。

 私も小説を書いているとき、特に恋愛ものはその問に必ずぶつかりますね。
 よく考え方が異色何を考えてるかわからないといったことをよく言われますが、私としては、今回の映画から大切な人の為に自分は何が出来るのだろうか?という壁は高くそびえたっているように思えます。

 まあ、小説を書く上でそういった難題はいくつでも存在するものですが、今回は再認識できたと感じられて、よい映画だったと思います。

 私ももう一度この世界で大切な人が出来たら、何をして上げれるのだろうと考える時が来るかもしれません。
 よく、一般的に「くさいセリフ」と思われがちな言葉で「死んでも守る」「絶対なんとかする」などといったものがありますが、本当にそう思える人がいればその言葉の意味はウソでもなんでもないのでは思ってたりもしてしまいます。
 
 妄想の世界といえばそれまでですが、私は結構、こういう話は大好きですね♪

 映画の話からずいぶん反れてしまいましたが、とりあえず、『BLEACH ブリーチ』の映画は見て損はしないと思いますのでぜひ一度見てみてください♪

(後半のコメントは殆ど自分の思っていることなのでお見苦しいところもありましたが、お許しください。m(__)m)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
うー、深い言葉でありますー。
「大切な人の為に自分は何が出来るのだろうか?」

ワタシなら…多分、「一緒に居る」とかかなー。
「死んでも守る」や「絶対なんとかする」精神で、過労でパタっとイッた、クチなんでwww
……体力あったらなー^^;
2006/12/19(火) 07:54:56 | URL | byメル (#A1vz8dvw) [ 編集]
簡単に見えて難しい問ですね~。
私もいろいろ考えてしまいますが、なかなか答えは見つからないものです。(^^;)
2006/12/19(火) 10:12:08 | URL | byシフォン・リーナ (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。