うさぎの草むしり堂
主にオンラインゲーム(ラグナロクオンライン等)と日常についてつづられています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久し振りのタナトス
 この頃、やる気が起きないのと何か魅力が低下してきているROの中で久し振りに相方様からお誘いのメッセをいただいたので早速、IN♪

 今回の構成は、
 ・パラ+スナ+HW+HP×2

 という構成でタナトス7Fに出撃?(ノ゜▽゜)ノ

 久し振りの狩りということでぎこちない部分が多数見えてきて、あせりが付きまとう行動(不審行動)が多かったです。(滝汗)

 途中で1ペナをもらいましたが、それはご愛嬌ってことでサクサクっと7Fへ。
 久し振りの7Fなので緊張する反面、楽しみを感じていました。

 今までの経験を踏まえて、数の少ない編成でどう動くかをいろいろ見ながらしていましたが、初めて組むせいかどうも今3つほど掴めませんでした。

 何度か他のPTMの人がペナを受ける中、やはり気になったのはHPさんが共闘(?)のため前に出てきたときの前衛としての立場が難しい事でした。

 パラの防御スキルでRS(リフレクトシールド)でタゲを半固定化におけるため、SGを打ち込んでもタゲがはがれない点がを十分に活用していたのですが、そこでいきなり前に出てきては臨機に動く事がむずかしくなるなぁと思いました。

 前にでるのならパラやLKといった前衛はいらないのでは?と何度も思ってしまいます。

 まぁ、そこは難しいとこなのでしょうが、前衛としてはできれば動きを制限するような動きはできるだけ減らしてくれたほうが動きやすいなぁと思った狩りでした。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。