うさぎの草むしり堂
主にオンラインゲーム(ラグナロクオンライン等)と日常についてつづられています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消える命の旋律
 あれほど私の心に響いていた
 シンフォニーはいつの間にか

 私の腕の中ですら聞こえなくなってしまったのは
 いつの頃からだろう

 あなたが奏でるシンフォニーは私に
 世界を与えてくれた

 目に見える世界
 心に感じる世界

 たくさんのシンフォニーは
 色んな姿形を作り出しては私に与えてくれた

 でも
 今はその音色は弱々しく奏でられるだけ

 一分一秒と進む世界の中で
 あなたの奏でるシンフォニーは

 いつしか私からあなたを奪い去る
 憎しみに満ちたものに変わっていく

 私を残さないで
 私を放さないで

 悲鳴のように私が声を荒げても
 あなたはまるで自分の命を削るように

 シンフォニーを奏でていく
 悲しみだけの音色

 もう聞きたくない
 あなたの消え逝くシンフォニー

 私の抱きしめる中で
 あなたはもう笑うこともしてくれない

 眠るように
 微笑すら望んでも手に入らない

 なら私も一緒に
 あなたと一緒に眠りたい

 あなたのいない現世よりも
 あなたのいこうとしている他界へ・・・・・・




後記:時々、独りでいることに耐えられないくなります。きっと私の心はいまださまよっているか、氷に囲まれて冷え切っているのかなぁと思うときもあります。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。