うさぎの草むしり堂
主にオンラインゲーム(ラグナロクオンライン等)と日常についてつづられています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体と心と存在
 あなたはいつから
 「私」をみなくなったの?

 同じ時間
 同じ空間
 
 何をしても
 私はあなたを感じる事が出来ない

 体に触れてくれる時
 心に触れてくれる時

 何も感じないのは
 私だけ?

 いつからか忘れてしまった
 あなたという香り

 あなたは私の何を求めているの?
 
 お互いの温もりを感じあうための体?
 何もかも忘れて静かな気持ちになる心?
 ただ「私」という存在だけ?

 答えを知っているのは
 私じゃなくてあなたなの

 だから私には
 あなたの言葉を信じるしかできない

 たとえ
 裏切られていたとしても・・・・・・





 後記:今回の詩はちょっと夢を見たことを少し書いてみました。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんはー相手を感じることができなくなったということは
自分が相手を信じる心が消えてしまったということなんですかね。
どんなに離れていても、何日も会話がなくても
相手を信じていれば不安になることなどはないと私は思います。
2人のことで悩み不安をもっても
他の人に相談したとしてもそれは解決することなく
相手の言葉と自分の気持ちだけが
真実ですので、
私もよく不安になるんですけれど
信じる気持ちだけは捨てないで持っていますよ^^
2007/07/31(火) 19:08:18 | URL | byホコ (#JalddpaA) [ 編集]
信じることは大切なことだとは私も思っていますよ^^
ただ、世の中にはその信じることを利用している人もたくさんいるから怖いですけどね^^;
2007/08/04(土) 12:13:56 | URL | byシフォン・リーナ (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。